カブトムシの上前をはねるアリ

博物館では夏休みの子供向けの行事がいくつかありますので、来館した子供のためにカブトムシを飼っています。館内はクーラーがきいていますので、ケースを外に置いているのですが、いつの間にかアリの食べ放題の餌場になってしまいました。カブトムシは雄雌一匹づづいるのですが、遠慮気味に昆虫ゼリーを食べているようにみえます。メスは朝のうちはゼリーを食べて間もなく土にもぐってしまいますが、、オスは明るいうちはもぐったままで姿を現しません。今は明るいうちはゼリー置かないようにしています。

投稿日:

カテゴリー: