大雪の博物館・市民会館

関東地方が四十数年ぶりの大雪にみまわれました。今朝職員が雪に足を取られながら出勤してみると二十センチ近く雪が積もっていました。さっそく来館者の足元確保のため除雪作業を開始しました。大門や裏門から道をつけていくのも雪が湿っていて重く大変な作業でした。屋根からの落雪で危険な個所はもちろん通行止めにして別の玄関を使用してもらいました。市民会館ではオープンサタデークラブの発表会が行われています。発表会にいらした方を雪だるまがお迎えしています。早く来ないと融けちゃいますよ!!

投稿日:

カテゴリー: