五感で愉しむ 陶芸の日

今日は「五感で愉しむ 陶芸の日」で、午前と午後に博物館展示室で作品を作られた方のギャラリートークがおこなわれ、多くの方が参加してくださいました。
同時に市民会館では出陳者の提供してくださった茶碗、菓子鉢、などで呈茶を楽しみました。菓子は地元喜久屋さんの薯蕷饅頭。それぞれ、気に入った茶碗でお抹茶を点ててもらいました。お点前は野田市茶道協会の皆様です。中にはご自分の作った茶碗をお持ちになり、お茶を点てていただいた方もいらっしゃいました。特別に美味しいお茶だったと思います。

投稿日:

カテゴリー: