郷土博物館・市史編さん委員会合同講演会「七夕まつりから見る野田の昭和30〜40年代」

特別展「まちの記憶―写真でたどる野田・関宿の昭和30~40年代―」の関連事業として、郷土博物館と市史編さん委員会の合同で講演会を開催いたします。

日時:令和3年2月28日(日)13時30分〜15時30分(開場13時)
会場:野田市役所8階大会議室
※特別展会場とは異なりますのでご注意ください。
講師:阿南透氏(江戸川大学社会学部教授/野田市史編さん委員会専門委員・民俗部会)
演題:「七夕まつりから見る野田の昭和30〜40年代」
定員:50名(事前申込・先着)
申込開始日:令和3年1月6日(水) 令和3年1月27日(水)
参加費:無料

※当初、申込開始日を1月6日(水)と広報しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の流行拡大の状況を鑑み、申込開始日を1月27日(水)に変更いたしました。【12月17日更新】
今後も流行拡大の状況により、中止及び内容が変更となる場合がございます。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

申込方法:お電話、FAX、ホームページのメールフォームからお申込みください。