夏休みは博物館に行こう!

現在博物館では、9月27日(月)まで令和3年度企画展「令和3年度 野田に生きた人々 その生活と文化」を開催しています。本企画展は、考古・美術・新収蔵した歴史資料等の3コーナーに分け、野田に関する以下の展示をおこなっています。

考古コーナー…旧石器時代から古墳時代までの石器や土器、発掘調査の道具等

美術コーナー…錦絵や色紙画、関宿藩ゆかりの「猫の妙術」を絵本にした原画

新収蔵コーナー…令和2年度にご寄贈頂いた、購入した資料の一部

 

「猫の妙術」絵本原画は、作者であるイラストレーターのまるおたお氏が描いたものです。また、収蔵品特別展示として、修繕した藤山鶴城「飛魚図」の大きな掛軸も展示しています(こちらは8月30日まで)。

ぜひ野田市郷土博物館・市民会館へご来館ください。

投稿日:

カテゴリー: 博物館