ノコギリソウ

キク科の植物で葉がのこぎり状になっていることからこの名前がつきました。
博物館には赤に近いピンクの花が咲いていますが、白、黄、黄緑などの花があります。葉は歯痛や偏頭痛の薬草として使われたこともあるようです。

投稿日:

カテゴリー: