ドメイン変更のお知らせ

野田市郷土博物館・市民会館ウェブサイトをいつもご利用いただき有難うございます。

野田市郷土博物館・市民会館ウェブサイトのサイトドメインが下記の通り変更となりましたので、お知らせいたします。

変更前 http://noda-muse.or.jp/
変更後 https://noda-muse.jp/

誠に恐れ入りますが、「お気に入り」「ブックマーク」等に当ドメインをご登録いただいている方は新しいドメインを登録し直していただけますようお願いいたします。

『日本刀~後世に伝えたい美と心~』展(2014.2.20~2014.3.24)

日本刀の美しさ、奥の深さが、勉強になりました。古刀、新刀と刀剣年表とかわかりやすく、楽しませてもらいました。(市内・男性・60代)

かっこよかった。打ち方が違うのにびっくりした。(市外・女性・20代)

1000年の歴史を今に伝える、日本人の心、伝統を嬉しく思いました。夫々に作者、所有者の思いが、感じられ、すべて良かった。ありがとうございました。時々開催して下さい。(市内・男性・70代)

刀がいっぱいでこうふんした。えびのさや。オシャレだと思った。(市外・男性・10代)

日本刀大好き人間です。一度手にとって持って見たいかな?良かったが、何となく入りづらい所もあり、もっと入りやすく願う。(市内・男性・60代)

ずっと本物を見てみたいと思っていたので。何本も展示されていたのでそれぞれが持つ美しさが違うと知ることが出来ました。(市内・女性・40代)

時代別にわかり易く説明されていました。長い歴史がある日本刀は、それぞれ時代背景で求められた刀のスタイルが異なることがわかった。興味深く感じた。(市外・男性・50代)

刀に光が当ってなく刃文がはっきり見えない刀(特に太刀)があった。(市外・男性・70代)

野田市美術刀剣会さんの紹介パネル。会員のみなさんの刀愛が伝わってきて、展示に対する情熱を感じました。(市外・女性・20代)

個人でこのようなりっぱな刀を持っているのにおどろいた。(市外・男性・30代)

『野田の絵馬~ならわし、なりわい、わざわい、たすけあい~』展(2013.11.2~2014.1.31)

公開していないと見られなかった絵馬、天井高く展示して詳しく見られない絵馬がほとんどで感動した。(市内・男性・50代)

各地に分散している絵馬を一堂で見ることができた。保存状態の良い絵馬が残っていることに驚きました。(市内・女性・60代)

圧倒されました。なかなか見る機会が有りませんので。(市内・女性・70代)

良くこれだけの絵馬をあつめたと思う。(市内・男性・60代)

時代別、トピック別に分類がなされており、分かりやすかった。(市外・男性・20代)

よく目にしていた絵馬の発祥や意味、人々の生活の変化などがよくわかった。(市内・女性・40代)

昔の絵馬と今の絵馬の違いにおどろきました。(市外・女性・30代)

馬が、神様と人をつなぐ意味を持っていること、人々の生活に深く関わっていたからこそ馬を絵にして奉納することが重要だったのだと知りました。(市外・女性・30代)

テーマ事に分けて絵馬を紹介していて、解説も充実していた。(市外・男性・20代)

『知ろう!見つけよう!野田の自然 いま・むかし』展(2013.7.20~2013.10.21)

展示物が見やすい、写真が見やすい、野田の四季の写真展示がとてもみやすい。本物のセミの声が館外からたくさん聞こえてきて、とても良かったです。(市内・女性・50代)

パネルがみやすく、市内の様々な自然が取り上げられていて自然を守る気持ちがより一層強くなったため。はきだし沼のトンボの展示と春夏秋冬の写真がよかったです。(市外・女性・30代)

きれいにかざられているが、ガラスケース中でよそよそしい。(市内・女性・70代)

小さい子どもと昆虫標本を目当てに来館したこともあり、〔印象に残った展示物は、〕市内で採集された昆虫標本です。自然豊かな街という認識ではありましたが、タマムシまでいるとは…!!!(市内・女性・20代)

なナ連合…素晴らしい命名ですね。興味・関心のある分野なので楽しかった。写真がきれいで引き込まれました。説明もとても分かりやすくしっかり読めました。各会の活動が活発であることがよくわかりどの展示もよかったです。特に「野田の四季」はよく考えられた展示だと思いました。(市外・女性・60代)

市民の長いかんさつや研究の成果に歴史を感じます。地元ならではの力だと思います。(市外・男性・50代)

自宅のすぐ近くに、豊かな自然が沢山存在していること、その自然が、外来の動物に脅やかされていることが非常に印象深かったです。(市内・男性・20代)

色々な種の生き物がこんなにたくさん野田にいた。今は見かけない残念です。(市内・女性・70代)

『野田に生きた人々 その生活と文化 2013』展(2013.4.6~2013.7.8)

今迄見たことがない物が多かった。玉ノ井さんの塗られた樽桶のかわいい注ぎ口がよかったです。(市外・女性・40代)

私は、現在歴史を習っているので、深く知れた(野田の歴史)。(市内・男性・10代)

その時代に生きた人々のエネルギーを特に感じました。ボランティアの方々が一生懸命取り組んでいる姿がすばらしい。(市外・男性)

他の博物館ではあまりこういった一部の狭い地域に密着した展示品というのはなくて、自分の住んでいる地域について良く知れたので。大学でも考古学を学んでいたりするので、出土品関係はすごく興味深かったです。(市内・女性・10代)

他県から越してきましたので、野田の歴史が少し判りました。〔印象に残った展示は、〕縄文土器のすばらしさです。ミミズク土偶もかわいかったです。(市内・女性・60代)

人物にもっとよりそった資料の集め方があると、もっと興味がわいてくる。(市外・男性・50代)

市民と協力して活動しているのがよくわかる。博物館が遠い存在でなく一般の人々が興味あることを調査研究できるムードがよい。私も野田市民なら参加していたと思う。これからもがんばって下さい。(市外・女性・50代)

2年前、ここに来たけど、わすれて、いろいろかんどうした。(市内・女性・10歳未満)

『読んでみました 野田の古文書~初心者が挑んだ3年間の整理・解読・調査から~』展(2012.12.22~2013.3.25)

歴史書及びその他の書籍に記載されない、実の生活等が読み取れる。〔印象に残った展示は、〕種々ありましたが情報伝達(廻状)の流れ!(市外・男性・70代)

古文書について知らなくても、楽しめた。〔印象に残った展示は、〕どんな人が、どんな理由で参加し、活動しているか、という内容の展示。〔当館に求める役割は、〕郷土の歴史、文化を再発見できる。自分の故郷について知ることができる。(市外・女性・40代)

皆さんの活動内容や御苦労が具体的によくわかった。今日のような企画展示は初めてで、とても興味深かったです。(市内・男性・40代)

昔、博物館で”古文書”は関係ないと思っていて、つまらない、好きでないと思っていましたが、読めると楽しい。今回は初めてなので、どれかはないけど何度かもう2~3回は来たいと思いました。(市内・女性・50代)

学習サークルから出発して、展示まで出来るようになるとはうらやましい。(市外・女性・60代)

知らない事が、とてもよく分かったから。とくに、昔の事がよく分かりました。〔当館に求める役割は、〕もう少しだけ、子どもでも分かるようにしてくれたら、私(小学5年生)も、もっと楽しくなると思います。私は、このままでも良いと思いますけど…。(市外・女性・10代)

歴史の表舞台に出ない庶民の生活の中にも、埋もれた歴史を見出す。〔当館に求める役割は、〕野田市に限らず地方博物館の展示は主として文系の展示物が多く見られます。個人としては生物系にも興味があり、貴館でも生物標本が収蔵されていると聞いております。これらの展示もお願いします。(市内・男性・60代)

『野田と災害~今、私たちにできることを考える~』展(2012.10.13~2012.12.10)

防災や災害発生時の対応は地域の生活に密接であり、歴史から学ぶ必要有り。〔印象に残った展示は、〕利根川、江戸川、利根運河に囲まれた野田地域の水害の歴史。醤油産業の歴史と地域との関わり。(市内・男性・50代)

もう少し野田市の過去の写真(災害風景)などがあればなお良かった。(市内・男性・30代)

過去の災害を知ることができた。①水塚は工夫の仕方によっては現在でも役に立つのではないか。②旧地名等については簡単な位置(地図)でわかるようにしていただければ。(市内・男性・70代)

治水と農業、発展の経緯が分かり易く、都市化に伴う住民の危機意識の低下を明白にしている。(市外・男性・20代)

消火活動の動きの展示。どんどん進歩していく様子が分かりやすかった。ボランティアの方がいたからわかりやすかったが、いなかったらよく分からなかった。(市外・女性・20代)

大いに参考になりました。実際に10㎏のリュックを体験してよかった。(市内・女性・60代)

水害の時のことが社会科のじゅぎょうでならってもういちどみれてよかった。(市内・女性・10代)

実家が野田市です。年とってきた両親のことも考えて、今後の防災準備が必要だと思った。(市外・女性・30代)

『陶芸~土に込めた私の想い~』展(2012.7.7~2012.10.1)

甲乙がつけがたい。自分でやってみたい。(市内・男性)

期待以上の展示品の多さに驚き。それぞれの思いが伝わってくる。(市内・男性・60代)

写真付きの説明があり、作品だけでなく、作者も理解できた。教室のマップと紹介があっても良いと思う。(市内・男性・60代)

陶芸をされる方が多いことに驚きました。(市内・女性・40代)

年令を超えた趣味の広がりと、生き方や考え方へのこだわりが伝わって来ました。(市外・男性・70代)

どれもいっしょうけんめいやっていて、とてもうまくできていた。(市内・男性・10歳未満)

市民アートと云う題名から想像がつかなかった程、力作が多く展示されていて驚きました。野田も陶芸を目指す方がいる事が印象に残りました。(市内・女性・40代)

『野田に生きた人々 その生活と文化 2012』展(2012.4.7~2012.6.25)

遺跡の保存は充分でない感じがしますが、遺物はキチンと保存されている感があります。まだまだでしょうが、今後の保存をお願いします。(市内・女性・60代)

人々の生活がしょう油と関わっているのがわかった。しょう油の樽とびんがなつかしい。(市外・女性・60代)

先史時代のキャプションについて説明をもう少し加えてみてはいかがでしょう。(市外・男性)

〔印象に残った展示は、〕鶏形埴輪など様々な形の埴輪がきれいな形で展示されていて、とても良かった。動物の形がかわいい。(市外・女性・10代)

『集まれ!ワクワクみんなのおもちゃ~遊びのいまむかし~』展(2011.12.17~2012.3.26)

様々な人々の思いが詰まった展示物ばかりで感動しました。(市内・女性・30代)

たくさんのおもちゃがあって、見ているだけでおもしろかったです。(市内・男性・10代)

遊べるスペースがあるのがよかった。(市内・男性・10歳未満)

市民展はいつも、雑多で系統もなくいろいろ集まるのがおもしろいです。(市外・女性・40代)

昔のなつかしさがよみがえってくる。物を大切にすることが、本当に素晴らしく思いました。(市外・70代)

『野田の煎餅~醤油の町の名物~』展(2011.10.8~2011.12.5)

せんべいの製造過程、今と昔がわかった。せんべい好きなのでこういう展示ははじめてでした。よかったです。〔当館に求める役割は、〕観光客にも、町のことがわかるガイド的なところでもあってほしい。(市外・女性・30代)

昔の手焼き、歴史がわかって、良かった。野田生まれなので、友人の家が煎餅屋さんで、工場で、遊んで、子供の頃の事がなつかしく思えた。われ煎餅が、おやつで、空缶の中にいくらでも食べて良いと云われ、おいしいおやつでした。お手伝いもした気もします。(市内・女性・60代)

「せんべい」を系統的に展示したのは珍しいし、おもしろかった。〔印象に残った展示は、〕各店、工夫して、それぞれ違った「持ち味」を出そうと努力している点。学芸員の解説をふやしてほしい。(市外・男性・80歳以上)

“煎餅の町”ということを知らなかった。どこかで買って帰ります。(市外・60代)

一枚の煎餅にも工程はこんなに大変だったのかと。(市外・女性・70代)

たかがせんべいされどせんべい。戦中派の私共はせんべいも満足に食べられなかった。思い出すと手焼のせんべいはうまかったね。S15年頃機械と違って焼く人の気持がこもっていたのかも知れない。せんべい展の歴史について大変参考になりました。(市内・男性・80歳以上)

煎餅を売る風景の通俗本挿画が、活き活きとしていて面白かった。製造過程についても知らないことが多く勉強になった。あれほど生地にするまで手間をかけているのは意外だった。地味な存在ではある煎餅というものに焦点を当て、背後の広汎な歴史・人間模様が垣間見えたのが良かったです。(市外・男性・20代)

『小さなポケットにつめた大きな夢~野中健一さんの宝モノ~』展(2011.7.9~2011.9.26)

〔印象に残った展示物は、〕すべて。すばらしい時間を過ごさせていただきました。野中さんが日常の中にたくさんの面白さを見つけていらっしゃるのがすばらしいと思いました。(市内・女性・50代)

すべてが心がこもった物ばかりで野中さんの人柄、心の使い方、がすべてに表われていました。自分の心のポケットにひとつひとつ大切に、今日は入れさせて頂きました。(市外・女性・60代)

〔内容評価「大変よかった」の理由は、〕ひとつひとつのものにいろんな思いがあることを野中さんに直接うかがうことができたので。(市外・女性・40代)

展示物がたくさんあって、その中でも楽器がおもしろかったです。(市内・女性・10代)

なつかしかったし、いろいろ工夫があり楽しめた。(市内・女性・60代)

巾広いジャンルをこんなに数多く蒐められた努力に敬意を表し、拍手を送りたい。(市内・男性・60代)

「何に見える?」のコーナーが視点を変えるとなんでも楽しめるということを教えてくれました。(市外・男性・30代)

『野田に生きた人々 その生活と文化 パート4』展(2011.4.9~2011.6.27)

よく資料がととのえられている。江戸川と利根川にはさまれた野田市の産物を江戸時代どういう手段で江戸に運んだかの参考になった。地震にめげず、しっかりと展示に努力されていた。地域の文化、教育の基地としてがんばってほしい。利根運河についてもう少しくわしく展示してほしい。(市外・男性・60代)

折角の土偶、その発掘された場所の地図(プリント)があればなお良かった。(市内・男性・70代)

見たことのないものが数多くあり、野田の歴史を感じられたので。〔印象に残った展示は、〕醤油について。ミミーちゃんがかわいくて愛らしかった。〔当館に求める役割は、〕行政指導の時代には実現し得なかった、「市民との関係」を強めていくことが大切だと思います。(市外・女性・10代)

古い資料や実際に使われていた道具など、あまり見ることのないものが多く、ためになった。(市外・女性・20代)

地域的に見て、考古学的発見の様子を知りたかったが、ちょっと資料的には少ない感じがした。小さい博物館だけど色々あって楽しかったです。(市外・女性・50代)

『わが家のおひなさま』展(2011.1.5~2011.3.11)

「おひなさま」それぞれに付いているコメントが時代を思い、家族を想い、温かな気持ちになった。(市外・女性・50代)

それぞれの家の思い出と共にあるおひなさまの存在に感銘します。(市内・女性・50代)

野田に住むようになり20年ですが、知りませんでした。今回を機会に利用してみたくなりました。(市内・女性・60代)

私は男なので、おひな様は飾らなかったので何を見ても華やかさが印象に残りました。(市外・男性・30代)

次回は私も出品したい。(市内・女性・50代)

数は少ないがこれだけの品を大切に保存し、後世に残して行くことは大変な事である。年に一度、何十年前の事を思い出す機会を作ってくれて有難うございました。又来年も楽しみにしています。(市内・男性・80歳以上)

ものを大切にする心を、いつまでも持ち続け、かつ、その精神を伝えて行く事の大事さを学びました。(市外・女性・60代)

いろいろな年代のひな人形が楽しめ、そのそれぞれに思い入れがあり、1つ1つ楽しめました。市民の方から寄せられた物というのもあってとても親近感がわきました。(市内・女性・30代)

出品者の文章を添えて展示していることは良かったが、他方ひな人形の歴史学的考証が欠けていたことは悔やまれる(出品者任せの展示になっていた)。(市外・男性・50代)

ほぼ半世紀前の5段飾りが20年程前から眠っています。たまには出して眺めてみたいと思いました。(市内・女性・70代)

平成26年度企画展
野田に生きた人々 その生活と文化 2014

pic1404-1407_w250

 野田に人類が住んでいたのは、2万年以上前からであることが考古遺物などからわかっています。それから今日の私たちに至るまで、この地では人々の営みが脈々と続けられてきました。現代でも、次々と生活が便利になる一方で、失われてゆくくらしや文化も存在します。
 本企画展では、先史時代から中世までの野田の歴史を、考古遺物を通してご紹介します。さらに平成25年度に当館で新たに収集した資料や、自主研究グループ「なつかしの道具探究会」によって再現された昭和の居間を展示しております。
 本展示を通して、身近な地域に興味や親しみを抱いていただくとともに、現代のくらしを考えるきっかけとなることを願っております。
 最後に、貴重な資料をご提供くださった皆様、ご協力を賜りました多くの皆様に心より御礼申し上げます。

開催概要

会期
平成26年4月5日(土)~7月7日(月)
会場
野田市郷土博物館1階展示室
開館時間
午前9時~午後5時
休館
火曜日(祝日開館)
入館料
無料
主催
野田市郷土博物館・市民会館

ダウンロード

PDF:チラシ表(1MB)

野田市下河岸しもがし物語

元下河岸廻船問屋 桝田廸子みちこ

日時:平成26年5月4日(日)午後12時45分から3時
下河岸、桝田家住宅を見学します。野田市郷土博物館に12時45分集合。
※集合後、茨急バスで移動します(運賃:大人片道190円)。
※歩きやすい格好でお越しください。

参加費:大人500円、学生250円、中学生以下無料(資料代)
申込方法:お電話、メール等でお申込みください。